2011年11月18日金曜日

表現の愛返し

いよいよ来週となりました
「夫婦PANDORA」

今回も準備を進める中で
実に多くの方々の人情に触れさせていただいております

人のやさしさの持つ強さ
さり気なく、それでいて深く、
そして自由

ほんとうにありがたい


そういえば
四年前の初の夫婦ライヴのときには
こんな強いやさしさをいただいておりました







「神田様 桑原様」 谷川俊太郎

 神田京子さんと桑原滝弥さんの結婚は、講談と詩の結婚であり、それはまた日本語の伝統的な声と新しい声の結婚でもあります。つまりこの二人の結婚ははじめから私的であると同時に、公的なものにならざる得ない運命を負っているのです。だから型どおりのおめでとうは、この二人にふさわしくない。画期的な結婚ライブに対するブーイングとスタンディングオベーションをこそ二人に贈りましょう!



「京子のこと」 神田陽子

 京子が結婚しました。事後報告でした。あまりにも突然でビ、ビ、ビ、ビックリ!!
「何をしている人なの」「詩人なんです」で再びビックリ!!私が目を丸くしている間に、あれよあれよとちゃっかりきれいになって、それなりに人妻らしくなってまいりました。嬉しいような淋しいような・・・。本当は恋愛して悩んだり、苦しんだり、喜び勇んだりする京子も見てみたかった様な気がしますが、とかく女芸人には厳しい世界ですから、良い選択でしたね。これから滝弥さんと絆を深めつつゆっくり恋愛の醍醐味も体験して滋味のある人になってくれるよう祈っています。
 京子の良い所は何といっても素直なところです。ご両親の深い愛に育まれた証でしょう。人の痛みの分かる今時珍しい位の古風さを持ち合わせた娘です。それでいて時に大胆、飛び方は私の比ではありません(太鼓判!!)。一見じゃじゃ馬ではありますが、滝弥さんはそんな京子の良さを伸ばしてくださることでしょう。ともかくおめでとう。本当におめでとう。人一倍涙もろいあなたが、幸せをつかんでくれて、二代目山陽も天国で目を細めていることでしょう。嬉しくて泣いて、悲しくて泣いて、悔しくて泣いてきたあなたが、すべてを受け止めてくれる人とめぐり会い、今感動の中にいることでしょう。私などはとっとと踏み台にして大空へ飛び立っていってください!私はいつもあなたの味方です。これからも応援しています。ただ一つだけ約束しましたよね。決して何があっても講談は辞めないこと。そしてあなたがいつか弟子をとった時、全身全霊をかけて山陽の教えを伝えていって下さい。
おめでとう。タッキーと幸せになるんだよ!!



2007年結婚披露特別ライヴツアー「ケッコン(仮)面」パンフレットより







私たち夫婦はいつだって
本当にしあわせものです

ですから今年のショウは


表現の愛返し


お届けいたしますので
ご期待ください∞







詩人・桑原滝弥 × 講談師・神田京子
結婚五周年 報恩謝徳LIVE
tokyo-touhoku 2011

「夫婦PANDORA」


千年後の子供たちに会いたくて結婚しました


<東京公演>
11月22日(火)
開場 18:00 開演 20:00
前売(予約)3000円 当日3500円 (飲食代別途必要)
会場・クロコダイル
(東京都渋谷区神宮前6-18-8 ニュー関口ビルB1F)
TEL:03-3499-5205
http://www.crocodile-live.jp/index2.html
 ※当日は満席が予想されます。早目のご予約ご来場を推奨します。

<東北公演>
11月27日(日)~12月1日(木)
料金無料
※岩手・宮城・福島県下、様々な場所で連日複数ステージ開催。
※会場・開演時刻等、詳細近日発表。
http://shijinrui.blogspot.jp/ 


<桑原滝弥>
1986年俳優としてデビュー、以後ジャンルを問わずさまざま表現活動を展開。
1994年詩作開始。詩人類代表。
~主な活動~
詩集「花火焼」(にこにこ出版)
詩選集「あなたにあいたくて生まれてきた詩/宗左近・編」(新潮社)
TV「さらさらサラダ」(NHK名古屋)
演劇「にんにん忍者でんエモン一座」(世田谷パブリックシアター)
イベント「谷川俊太郎トリビュート 俊読」(全国各地で開催)

<神田京子>
1999年二代目神田山陽に入門。2000年山陽他界により、神田陽子に師事。
日本講談協会所属・落語芸術協会所属。
~主な活動~
TV「趣味悠々・フォト五七五」(NHK教育)
ラジオ「日曜バラエティー」(NHK第一)
webコンテンツ「敬語おもしろ相談室」(文化庁)
ワークショップ「世界青年の船」(内閣府/日本丸船内ホール)
ライブ「神田京子独演会/連続講談物シリーズ」(横浜にぎわい座・のげシャーレ)


伝説のリアル結婚式ツアー・ガチンコラヴレター&日記朗読大会・ピンクの白鳥SM講談・みちのくふたり旅チャペルGIG・ドイツ公演/侍講談vs腹切詩…結婚以来五年、各地で大反響を巻き起こしてきた、あの夫婦が今年も帰ってきた!


東京公演<特別豪華人情参戦>

島田篤(p)
http://shimalog.wordpress.com/
 ピアノ・キーボード演奏家。作編曲家。 1963年大阪生まれ。現在京都在住。 "独り"の魅力に取付かれ、40歳を契機にソロを始めライフワークとする。自作の楽曲・唄 を、ピアノソロ・弾き語り・即興を混在させた形で演奏。エフェクトを駆使する等、音響的にも独自の表現を模索展開中。
下田逸郎、滝本晃司、さねよしいさ子、山根康広 等のシンガーソングライターとのライブ、CD制作。サポート。アレンジ・プロデュース。多数のグループやセッションへの参加。他表現者への楽曲提供。等々、多岐に渡って活動中。

katzGRAIS(b)
http://grais96669.com/
 横浜一押しのサイコビリーバンド「GRAIS」のGuitar and Vocal。
黒と緑のGRIMROCKで、2007年1stアルバム"GRIM ROCK STOMP"をリリース。
以降も精力的に新譜リリース&ライヴ活動を展開。
現在世界中に多くのフォロワーを持つ。
神田京子の実弟。今回は姉の晴れ舞台に、ウッドベースにて参戦。

中島知也(Dr)
10歳よりマーチングバンドを始める。
2005~6年、全日本マーチングバンド選手権、ハイパーカッション受賞。
2008年、WGI(世界選手権)第三位。
2011年よりソロ活動開始。現在23歳。

ヒエ(司会)
http://www.bien-hie.com/
 独創的な世界観と奇抜な発想で構成された、シュールな一人芝居&漫談活動を展開。
2009年、一人芝居DVD『八百長』をリリース。
朗読イベント「開口一番」、プロレス団体とのコラボレーション、地元宮崎での定期公演、クラヴイベントなどプロデュースも多数手掛ける。
桑原滝弥との謎のプロジェクト「ひとっぷろ」同人。


(問い合わせ)
詩人類
TEL:090-8545-2708
takiyakuwahara@yahoo.co.jp
http://shijinrui.blogspot.jp/ 


世界を元気にするアルティメット夫婦喧嘩∞今年も開幕!!!






お席の方、残り僅かとなってまいりましたが
まだまだご予約承っております~~~