2012年7月31日火曜日

カフェデリコ・カフェリーニ

こんにちは

前回のブログから、またすこし時間が経ってしまいましたね

いわきで、新しい歳を迎えて
その後怒涛の日々を過ごさせていただいております

久ノ浜、なこそ/双葉町、小川町のみなさんとの交流
江戸に戻り、spaceturboでの「表現道」「名も無き夜」
そして、いまはまだ話せないいくつかの大切な秘めごと…

いろんな顔が浮かびます
それはもちろん笑顔ばかりではなくて
複雑だったり、瞬間の狂気だったりしますが
きっとここからしか生まれないであろう
あらたな詩の息吹を感じています





そんなかけがえのない顔のなかに
チェン・スウリー(陳樹立)さんという詩人がいます

最初にTVで彼を観てファンになり
その後、幸運にも交流する機会に恵まれ
もうかれこれ十年以上の付き合いになります

オイラも参加させてもらっている
「ジャンク派」というアート集団を率いる彼

”世の中から取るに足らないと思われているものに光をあてる”
”裏通りからのメッセージに耳を傾ける”
”クズ、ガラクタ、くだらないものと云われているものを心から愛す”

「そこにこそ真実があるのだ!」
そんな思いで彼は、この集団を運営しています

並外れた行動力と度胸
どんなに打ちのめされても
馬鹿にされても
ときにはひとりぼっちになっても
あきらめなかったあの底光りする辛抱強さ


そんなチェンさんが
はじめての詩集を出しました


 *


チェン・スウリー詩集
「カフェデリコ・カフェリーニ」
東京エレガントス/¥1000


全国のジュンク堂書店他
都内ジャンク派提携書店・ショップにて発売
※ ジャンク派のサイトからもご購入いただけます。
http://junk-ha-creative.sblo.jp/article/56307546.html 





詩に限らず、アート全般、もしかしたら宇宙全部
そして、人間という生物をどこかであきらめられない
そんなあなたにオススメの一冊です

「ジャンク派」に関わるアーティストたちも
様々な形で参加しており、とても豪華な仕上がりとなっております
オイラも解説文を書かせていただいおります

読むべし∞





(今後の予定)

8/4(土)20:30~
主催オープンマイク「tamatogi」
東京・渋谷 spaceturbo

8/22(水)20:00~
BAR&リーディング「詩人とハダシの”名も無き夜”」
東京・渋谷 spaceturbo

9/2(日)※詳細近日発表
復興LIVE企画「滝弥・京子の"復興道" 其の弐」
東京・三軒茶屋 KEN


季節とか、時代とか、環境とかいろいろあるけど
くれぐれもご自愛ね☆

2012年7月16日月曜日

表現道

先日、またひとつ、年を取らせていただきました 

お祝いのプレゼントやメッセージをくださったみなさん 

いまは疎遠だけど、それでもオイラのことを 
おもいだしてくれたみなさん 

なんだかんだで、いままで、関わってくれたみんな 

ほんとうにありがとうございます 

お礼をまだ、おひとりおひとりに伝えられずにおりますが 
みなさんのやさしい心遣いは 
腹の底までしっかとひびいております 

またちゃんとごあいさつさせていただきます 
どうか今後共、よろしくお願いいたします 





さて、感謝のおもいはやっぱり 
自分にできる最強の愛でお返ししたい 

それが、オイラに取っての 
詩であり、ステージであり、日常です 

よかったら会いましょう 


 


【タイトル】 

表現道”matsuri” 



【日時】 
2012年7月21日(土) 
開場 20:00 開演 20:30 


【出演】 
多寿子”taa”(ベリーダンサー) 
桑原滝弥(詩人) 


【料金】 
500円 (飲食代別途必要) 
※予約推奨。
当日は満席が予想されます。早めのご予約、ご来場をお奨めします。 

【問い合わせ】 
TEL:090-8545-2708 
詩人類 

【会場】 
spaceturbo 
(渋谷区円山町2-20) 
Tel 03-6416-3272 
http://www.kensscratch.com/gallery-space-turbo.html 


【おもい】 
ジャンルを超えたあるゆるカルチャーの発信地として
現在様々な分野から熱い注目を集める、”spaceturbo” 
世界中から刺激的な風が運ばれてくる
このアーティストたちの鉄火場において 
もっとも大問題児と呼ばれる二人が激突!! 

表現とは何なのか? 
ひとはなぜ表現をするのか? 
表現の裏側では一体何が起こっているのか? 

アーティストだけでなく
あらゆるニンゲンに独自の表現力が求められる現代 
個人の活動だけでなく、演出家、オーガナイザーとして、 
多くの人々との関わりあいの中で作品を創ってきた二人が 
これからも生きてつづけていく”あなた”の歩むべき道を探しッコする 

それぞれのパフォーマンスもしっかりと堪能できる
この夏一番つよい夜・・・開幕∞ 



【プロフィール】 

~多寿子 (taa)~ 
ベリーダンサー。

己の身ひとつでなにをどこまで表現できるのか、独自の手法で心を具現化することに挑戦しつづけるベリーダンサー。 
近年は、ベリーダンスのみならず、シャンソンシンガーとしても活動し、表現の幅に磨きをかけている。 
本場トルコでベリーダンスに出会い、その魅力に取り付かれ、以降、エジプト・モロッコ・パリ・NYと永きに渡り海外にてベリーダンスを学ぶ。その傍ら、マラケッシュ(モロッコ)での初ステージを皮切りに精力的にステージを踏み、ショーダンサーとしてのキャリアを積む。 
帰国後、WovenBellyDanceを設立。 
2010年には自身のスタジオ"Studio Annone"を渋谷にオープンさせ、インストラクター・コレオグラファー・演出家としての活動もスタートさせている。 
http://wovenbellydance.com/ 

~桑原滝弥~ 
詩人。 
演劇・音楽活動などを経て、1994年、本格的に詩作を開始。 
処女作「えりなのプロフィール」が、新潮文庫「あなたにあいたくて生まれてきた詩/宗左近・編」に収録される。 
以降、舞台・映像・紙誌・電波…「あらゆる時空を“詩”つづける」をモットーに、さまざまなメディアで活動。 
また、詩人・谷川俊太郎との共演シリーズ「俊読」などの朗読イベントや、Tシャツメーカー・久米繊維とのコラボレーションによる言の葉Tシャツの制作などプロデュースも多数手掛ける。 
近年は、子供たちとのワークショップ、東日本大震災における被災地域の人々との作品創り、妻である講談師・神田京子との夫婦ライヴなど、勢力的に展開中。 
著書に、詩集「花火焼」(にこにこ出版)、「灰寿」(詩人類) 
http://shijinrui.blogspot.jp/ 


 



いま、すごく輝いていて 
これから、もっと発光するであろう 
たたかうベリーダンサー・多寿子(taa)さんとの競演です 

よくわからないことに 
ワクワクしたいひとは来てください 

待ってます∞ 

2012年7月12日木曜日

いまのわたしたちをうたおう

こんにちは

今日は雨が降っているところが多いみたいですね

雨でも、晴れでも、曇りでも、
あなたにとって、今日がいい天気でありますように

そんなことをおもいながら
ぼくは近頃おでかけしています

どこかであなたにあえるといいな
あえますように


会おうぜ!






おでかけアリオス「タイムカプセル2012~いまのわたしたちをうたおう」
 
 
震災から、1年3ヶ月が過ぎました。私たちの生活も、築いていたコミュニティも、人間関係も、大きく変化し続けています。そんな『わたしたちのいま』をうたにとじ込めて、未来の自分へ、未来の子どもたちへ、未来のふるさとへ届けたい。いわきに縁のあるアーティスト5人が、7月から市内3カ所の地域に継続的に訪問し、まちの人たちと交流しながら歌を共同製作する、ワークショップ&コンサート企画です。

 
おでかけアーティスト「タイムカプセルズ」
【音楽】谷川賢作(作曲・ピアノ)、佐野岳彦(ハーモニカ&ヴォーカル)
【ことば】桑原滝弥(詩)神田京子(講談)三原由起子(短歌)

 
《久之浜編》あたらしい久之浜のうたをつくろう、うたおう、奏でよう!
子どもから大人まで、みんなで持ち寄った言葉たちを歌詞に仕立て、谷川賢作さんが作曲。また、講談の神田京子さんは、久之浜の民話やお年寄りのお話を取材し、新作講談をつくります。できあがった作品は11月24日(土)の久之浜音楽祭で初演!
日程:7月14日(土)13:00-17:00 
※ タイムカプセルズミニライブ13:00-13:45
会場:久之浜第一小学校(いわき市久之浜町久之浜字糠塚15)
協力:久之浜まちづくり協議会、久之浜町商工会、浜風商店街、いわき市久之浜・大久支所
 
《なこそ・双葉編》ふたば未来のふるさとまつり
南台団地内にある双葉町応急仮設住宅にお住まいのみなさんと、双葉町の祭り太鼓や民謡などを題材にして「まつりうた」をつくります。11月23日(金)には、ご近所さんを招いて、仮設の皆さんが勿来の畑で育てたお野菜で芋煮会。もちろん新しいまつりうたも、歌い、踊ります!
日程:7/15(日)12:00-17:00
     タイムカプセルズミニライブ13:00-13:45
会場:南台双葉町応急仮設住宅 敷地内(いわき市南台3丁目1-1)
協力:双葉町社会福祉協議会、双葉町応急仮設住宅自治会、なこそ復興プロジェクト
 
《小川編》小川のプロモーションソング、つくっちゃいます!
小川町および市内で活動している若いアマチュア・バンドマンたちとよってたかって、勝手に(?)小川のプロモーションソングをつくっちゃおう!という企画。ロックか、ジャズか、はたまたムード歌謡か!? ただいま参加ミュージシャン募集中です!
日程:7/16(月・祝)、9/17(月・祝)、11/25(日)
会場:いわき市小川公民館
協力:いわき市小川公民館 ほか 小川町のみなさん
 
 
「タイムカプセル2012」コンサート
3地区でつくったうた、過ごした時間の記録を、アリオスでまとめてご紹介します!
日時:2013年3月17日(日)15:00開演 
会場:いわき芸術文化交流館アリオス小劇場
出演:谷川賢作、佐野岳彦、桑原滝弥、神田京子、三原由起子、久之浜、小川、双葉町のワークショップ参加者のみなさん
料金:全席指定2,000円 学生・車いす1,000円
 

※各地区でのワークショップやイベントは、それぞれ見学可能です。くわしくはアリオスチケットセンターにお問合せください。
 
主催:いわき芸術文化交流館アリオス
お問合せ:アリオスチケットセンター 0246-22-5800
http://iwaki-alios.jp/index.html 

2012年7月6日金曜日

ナマステ!

暑い。カレー食いたい。ライヴで


そんな貴方にオススなメイベントが明日〜

18時間ブッ通しイベント
7/7 (土) 12:00~
「ナマステインド」(土)@spaceturbo
http://www.kensscratch.com/gallery-space-turbo.html 

ひたすらインドインドインドイン・・・

カレーの代わりに
オイラは23時頃、詩をやります


食い散らかしましょ☆この夏を